AhozuraNS4期総括

雑記

1年1ヶ月にわたってプレイされ続けたAhozuraNS4期が終了した。ここでその歩みを振り返りたい。

AhozuraNS4期 環境概要

プレイ期間

2021年9月4日~2022年9月30日

人数

累計15名
最終残存メンバー11名

マップ

2048*2048

最終総人口22542342人

レギュレーション

マップ中央に誰でも開発し放題の共管部を設け、その外縁部を私有部として各社で開発するレギュレーション。

2期と3期の反省点をもとに生み出されたレギュレーションである。

稼働環境

VPS : Ubuntu / 4vCPU / RAM 4GB / SSD 200GB

Simutrans KU-TA版を使用

会社紹介

一覧

会社名とプレイヤー名の一覧を以下に示す。なお、各社の詳細は後述する。

会社名プレイヤー名プレイスタイル等
中武鉄道M_Kasumi西武鉄道
上武鉄道東武鉄道
古明地電鉄あるみどり東急電鉄(?)
一九一九科技人民铁路股份有限公司柏爺フリーダム
長岡拓殖鉄道京津三条低規格鉄道
青海サイクル月島青海新幹線
藤沼急行電鉄藤沼多聞★
(Twitterなし)
JR東日本(総武線メイン)
小日向開発鉄道○3初期は横浜市営地下鉄
南東電気鉄道ケー小田急?
浜田高速交通公団はまJRステンレスカー
雲雀急行電鉄電鉄人特になし
海老川整備公団うんちょ銀行特になし
★印は今期から初めてSimutransに触れたメンバー。

各社紹介

AhozuraNS4期の参加者は各々が自由闊達に開発を行っており、個性に溢れていた。そこで、一社毎のプレイスタイルを順に紹介する。

なお、以下の文章には筆者(M_Kasumi)の完全なる主観に基づいて書かれた表現が少なからず含まれることを承知されたい。

中武鉄道

社主 : M_Kasumi (AhozuraNSには1期から参加)

サーバ管理人の会社。西武鉄道の車両を利用し、西武池袋線をモデルとする本線を中心とした路線網を築いた。

▲複々線区間にて。地下鉄車も直通してくる。

▲マップ内最大規模の鉄道博物館を建設。自社の車両はもちろん、他社で引退した車両も広く集めて展示した。

上武鉄道

社主 : (AhozuraNSには2期から参加)

東武鉄道の車両を利用し、東武鉄道をモデルにした路線網を築いた。本線のイメージは東上線と伊勢崎線を足して二で割ったものとのこと。

▲埼玉県をイメージしたという路線を8000系がゆく。

▲緻密なダイヤで緩急接続が組まれていた。

▲「上武鉄道ギャラリートレイン」。模型化もされた。

古明地電鉄

社主 : あるみどり (AhozuraNSには1期から参加)

東急の車両の「絶妙にありそうでない」ウソ電のアドオンを量産して使用し、他のメンバーのミームを汚染していた。

▲看板列車「古明地快速」。この色の車両が合計17編成いた。

▲東急4020系。それに塗装を合わせた5000系もいた。また、複々線の2段重ねというクソデカ施設を有していた。

▲中心都市「古明地」。デカいねえ

一九一九科技人民铁路股份有限公司

社主 : 柏爺 (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。初心者と思えないほどの乱開発を行っており、車両も路線網もめちゃくちゃだった。

▲こんな感じのデカい駅がマップ中のいたるところにあった。

▲その無秩序っぷりから、高速道路と揶揄されていた。(手前の新幹線は青海サイクルのもの)

▲どうなってんのこれ???ちなみにこの区間は4社ぐらいが乗り入れていた。

長岡拓殖鉄道

社主 : 京津三条 (AhozuraNSには1期から参加)

最後まで45km/h制限で運行していた路線もあった。

▲最末期までSLが健在。

青海サイクル

社主 : 月島青海 (AhozuraNSには1期から参加)

なぜか自転車屋が飛行機や新幹線を運営していた。

▲中央を新幹線が貫く中心都市。

▲青海サイクルが開発を手掛けたニュータウンの全景。

▲かわいいね

藤沼急行電鉄

社主 : 藤沼多聞 (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。総武線をメインに据え、JR東日本の車両を用いて路線網を構築していた。

▲本線の複々線区間。総武線がモチーフで、空港特急も走っていた。

▲他にも、E531系やE231系近郊型など、関東の人間に馴染み深い車両たちが多かった。

小日向開発鉄道

社主 : ○3 (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。初期は横浜市営地下鉄ブルーラインの車両に絞って利用していたが、のちに○3氏の好きな車両を何でも投入するフリースタイルに変化していった。

▲ブルーライン。最初は実車と同数しか投入しない縛りをしていたが、Simutrans特有の乗客爆増に耐えきれず一瞬で破綻した。

▲日向路快速。

南東電気鉄道

社主 : ケー (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。小田急の車両を利用して関西私鉄風の路線を運営していた。

▲赤い小田急1000形。人民鉄路線に直通する。

▲ケー氏のIDにも入っている小田急9000形もいた。

浜田高速交通公団

社主 : はま (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。何故か雲雀急行電鉄に攻撃的な態度を取っていた。

▲ステンレスカーが行き交う。

▲8連のキハ120形もいた。

雲雀急行電鉄

社主 : 電鉄人 (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。人民鉄路と直通運転を行うなどしていたため傀儡呼ばわりされていた。

▲12両貫通のオーシャンアロー。人民鉄路への直通運転を行っていた。

▲中武鉄道との直通には南海1000系列が使用されていた。

海老川整備公団

社主 : うんちょ銀行 (AhozuraNSには4期から参加)

今期から参加のメンバー。今期は遅れての参加だったこともあり試験的要素が強かったが、短い路線ながら強烈なインパクトを残した会社だった。

というかプレイヤー名の時点で出オチ感がすごい。人前で呼べる名前を名乗りなさいよ。

▲5期から本格参加することを見越して、マップの片隅で景観プレイの練習をしていた。

▲登山するとご褒美としてペンギンと謁見できる。

共管部内の主な都市

新袋 (にいぶくろ)

三大都市のひとつ。人が湧く。

名前の由来は(新宿+池袋)÷2。

地下が頭おかしい。

小岩

三大都市のひとつ。

名前の由来はメンバーの最寄駅から。

河辺 (かべ)

三大都市のひとつ。人口は多いが、各社のターミナルが分散した結果まったく人が湧かない街になった。

名前の由来はサーバ管理人の最寄駅から。(名付けたのは俺ではない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました